ハーネスチェッカー1

耐電圧瞬間断線絶縁抵抗導通検査
この検査機でケーブルハーネス256ポイントまでの耐電圧瞬間断線絶縁抵抗導通検査を行います
機種に応じて添付検査表・社内保存用とプリントアウトして製品の管理を行っており、パソコンデータには日々のログデータが保存されます
 

ハーネスチェッカー2

 

 
導通検査のみを行う検査機です
耐電圧検査が必要のない圧着ハーネスや回数が多い512ポイントまでのハーネスに使用しています
検査表をプリントアウトしてお客様への添付や社内保管用として活用します

CCDカラーハーネスチェッカー

 

 
片側接続の配線確認を行う検査機です
電気検査が出来ないハウジング挿入された片端ハーネスの配線確認に使用しています
従来は人の目でしか確認が出来なかったので2重3重の検査をしておりましたが
カメラ性能とパソコンの性能が飛躍的に向上したので現在ではこの検査機を使用しております  ハウジングの裏表と配線を同時に瞬間的に判定可能です

実体顕微鏡

細かい検査や半田作業に使用しています
基盤等への半田付けや細かい検査に使用する顕微鏡です
肉眼ではなかなか見えない傷等も発見できる優れものです

端子検査用CCDカメラ

端子の不良検査などに使用しています
通常の顕微鏡ではデータを残す事が難しいので、
パソコンに取り付けて使用するCCDカメラを使用しています

端子引っ張り検査機 

  

圧着端子の引っ張り強度検査にデジタルゲージと共に使用しています
通常の引っ張り検査では力が足りないものや検査時の条件を一定にする為に導入しました

端子クリンプハイト検査機 

  

圧着端子のクリンプハイト測定に使用しています
マイクロメーターの検査では検査時の条件を一定にする事が難しい事や読み取りにクセがある為、誰でも一定の条件で簡単正確に測定する為に導入しています